ズワイガニの激安・訳ありなら評判のこのお店です!|かに通販

ズワイガニがとにかく激安!というお店をご紹介します。1万円で4〜5キロのカニの量ですのでとにかく安いです。また鍋やサラダなどの料理にも使えますのでとにかく重宝しますよ。お正月などの突然の来客への食事にも手軽に使えて便利この上ないです^^。

 

 

価格、目方、送料などは季節や時期、入荷状況によって変わります。掲載している情報は最新のものとは食い違っている場合がありますので、現在の価格等は販売元の情報をご確認いただくようお願い致します。

 

 

【かに本舗】通販店『匠本舗』  カニ脚むき身セット

爆発的なヒット商品として知られる、かに本舗のズワイガニむき身です。私もお世話になりました。実は数年前までこの商品は4s(1sパック×4個セット)で1万円の価格で販売されていましたが、円高から円安へと時代が変わり現在は3s(750gパック×4個セット)に変更されました(アメリカアラスカ産のズワイです)。
むき身は殻が取られているのでゴミが少ないというのは本当に嬉しいですよ。蟹を自宅で食べた時の悩みのひとつは殻と臭いなのですが、ズワイガニむき身ならこの悩みが大幅に解決しますよ♪
また、むき身の場合3sに殻の重みがほとんど加わらないわけですから、正味の量はかなりなものです!蟹しゃぶしゃぶや天ぷらサラダにも便利ですよ。
生本ずわい「かにしゃぶ」むき身満足セット 3kg超
価格: 10,800円(税込) かに本舗は8000円以上で送料無料

 

【かに本舗】通販店匠本舗の販売ページはコチラ >> Click!!

函館浜海道 訳あり(規格外)ボイル本ズワイガニ脚

 

函館 浜海道オンラインショップ
ロシア産、カナダ産のズワイガニですが、もちろんそれが訳ありの理由ではありません。また粗悪なズワイガニを訳ありのために仕入れたのでもありません。

 

正規品のズワイガニの内、脚が外れたりキズが付いたりした規格外品となったものを訳ありとしていますので、中身は全く正規品と同じものなのです。ですから身の入りや味に問題はなく、お家で食すのならこれで十分なのです♪

 

訳ありボイル本ズワイガニ脚(サイズ不揃い)5kg(20〜26肩入)
ネット特別価格 14,800円(税込み)

 

浜海道 公式販売ページはコチラ >> Click!!

かに本舗 通販専門店「匠本舗」 訳ありズワイガニ脚

 

激安の脚折れ・不揃いの訳ありズワイガニです。

 

また業務用産地箱入りですので、間違ってもお歳暮などの贈り物にはつかえません。船上や漁港などで箱がぶつかるなどして箱の凹みや、雑な梱包の場合もありますが、その分値段は激安となっています。このあたりを割り切れる方向けとなります。

 

 

ボイル本ずわいがに肩脚約5s 折れ訳あり【業務用産地箱】
業務用大特価 11,900円(税込み)送料無料 代引き手数料無料

 

かに本舗 公式販売ページはコチラ >> Click!!

 

北国からの贈り物 わけあり業務用

こちらの訳ありは常に用意されているわけではないスポット商品のようです。今現在販売中であるかどうかは北国からの贈り物公式販売ページでご確認ください。

 

約10〜15人前ですのでかなりの食べごたえがあります。そのまま食べるのも鍋にするのもよしです!
【訳あり(業務用)】ズワイ蟹足5.0kg 約10〜15人前
価格:12,800円(税込) 【通常売価21,000円のところ39%オフ】送料無料

 

>>>【北国からの贈り物】販売ページはこちら!

 

 

北海道釧路・北釧水産株式会社

こちらの商品は訳ありをパスしたい方向けです!
北海道の釧路で蟹の大卸しをしているお店として非常にリピーターが多いということでも有名です。ここの海産物は本当に品質抜群ですよ。わけあり蟹が嫌いな方には絶対にオススメの通販店です。
「料亭の味」かに専門店の本ずわいがにのかにしゃぶ
本ずわいしゃぶ4Lサイズ500g入(10〜13本前後)
本ずわいしゃぶ5Lサイズ500g入(8〜10本前後)
ともに特別価格6,350円(税込) 【送料無料商品と同時梱包で無料】

 

北釧水産の販売ページはコチラ >> Click!!

 

 

当サイトの人気ページです

 

ズワイガニとは 

ズワスガニは、「松葉ガニ」や「水ガニ」など、カニの種類や地域によって様々な名称で呼ばれています。「松葉ガニ」はズワイガニのオスで、ズワイガニのメスは「コッペ」と呼ばれています。松葉ガニは大きいものでは甲幅が15cmにもなりますが、コッペの甲幅は7cm程度です。甲殻類は、脱皮を繰り返して大きくなるので、成熟すると産卵を始めるコッペに対し、松葉ガニはどんどん脱皮を繰り返して大きくなっていきます。そして脱皮してからあまり月日が経っていない松葉ガニのことを「水ガニ」と呼びます。一般には「松葉ガニ」として売られているものは何度も脱皮して大きくなり、甲羅が硬く身入りの良いものを表しており、「水ガニ」は脱皮してから1年以内のものを指し、身が柔らかいことが特徴で、比較的安価で売られています。ズワイガニのオスの大きいものは「松葉ガニ」の他にも、「間人ガニ」や「かたガニ」、「たてがニ」などと呼ばれています。ズワイガニは、日本海、オホーツク海、ベーリング海、アラスカ沿岸域、グリーンランドの西海岸、北大西洋のカナダ沿岸域、太平洋の北米沿岸域など、広い範囲に生息しています。

 

ズワイガニってどんな蟹?

ズワイガニは、「エビ目カニ下目クモガニ科」に分類されている蟹で、別名を「クモガニ」と言います。クモと同じように長い足を持っていることから、この名が付けられました。ズワイガニは雄と雌でその呼び名が違っていたり、水揚げされた地方によっても名前が違っていることをご存知でしょうか。

 

雌のことを、京都、兵庫、鳥取では「松葉蟹」と呼び、福井では「越前蟹」、石川では「加能蟹」と呼ばれ、雌のことは、京都の一部では「コッペ」、京都、福井、兵庫、鳥取では「セコ蟹」、鳥取では「オヤ蟹」、石川では「コウバコ」と呼ばれているようです。蟹の甲羅は脱皮を繰り返すことで大きくなって行くことは、良く知られていますよね。ズワイガニの雄の甲羅の幅は、大きい物だと15cmくらいで、雌の場合は7cm〜8cmです。雌は甲羅が7cm〜8cmまで成長すると、産卵、抱卵、幼生放出を繰り返し始めます。
人間で言うと、妊娠、出産、子育てを繰り返すために脱皮することが出来なくなり、それ以上、甲羅が大きくなることはありません。雄は常に脱皮を繰り返し、甲羅がどんどん大きくなって行きます。ズワイガニは体全体が赤黒く、甲羅の形は三角形に近いです。大きな雄の場合、その脚を広げると、70cm以上になることもあります。ズワイガニは冬場の鍋の具材として、高い人気がありますよね。茹でると真っ赤に染まり、食欲をそそられます。蟹味噌も人気がありますし、鍋以外ならば、缶詰を使って料理をするのが好き、と言う人も多いですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

北海道の蟹と言えば毛ガニやタラバ蟹というイメージを持っている人も多いと思いますが、ズワイガニももの凄く美味しいのですよ。北陸などが本場というイメージがありますが、どうしてどうして北海道のズワイガニは全く引けをとりませんよ。

 

いろいろな料理にも使いやすさが最高ですし、冬はなんと言っても鍋やしゃぶしゃぶなどが美味しいですよね♪

 

北国からの贈り物 わけあり業務用5kg12,800円(39%オフ)送料無料

 

【訳あり(業務用)】ズワイ蟹足5.0kg 約10〜15人前
価格:12,800円(税込) 【通常売価21,000円のところ39%オフ】

 

>>>北国からの贈り物のズワイガニはこちら!

【かに本舗】通販店『匠本舗』  カニ脚むき身セット4kg

 

生本ずわい「かにしゃぶ」むき身満足セット 約4kg
価格: 10,500円(税込)

 

>>>【かに本舗】通販店匠本舗のカニ通販はこちら!

カネキタ北釧水産株式会社 超超特大サイズ本ずわいしゃぶ

 

本ずわいがにのかにしゃぶ 超超特大4Lサイズセット600g入(急速冷凍)
特別価格4,980円(税込)

 

>>>北釧水産のカニ通販はこちら!

北海道から産地直送【旨いもの探検隊】 たらば ずわい蟹鍋セット

 

たらば ずわい蟹鍋セット各500g(しゃぶしゃぶ)
価格:8,800円(税込)

 

>>>旨いもの探検隊のカニ通販はこちら!

 

北海道のズワイガニを食べたことがありますか?

ズワイガニは甘みがあり、かにもみそも濃厚で北陸を代表する人気の高いかにです。オスとメスでは食材の扱いが違っており、オスは福井では越前ガニ、山陰では松葉ガニと呼ばれ、オスの半分くらいの大きさしかないメスはセイコガニなどと呼ばれています。メスの方が濃厚で美味しいのですが小さいために食べるところが少ないです。しかし。かにみそと卵は絶品です。ズワイガニは殻も固くなく、調理が比較的楽です。新鮮なものでしたらそのまま食べることもできますし、冬の寒い時期でしたらかにしゃぶなどもオススメです。茹でがににする場合でしたら、大きめの鍋に塩水を入れてズワイガニを裏にして大体25分くらい茹でます。小さめのかにの場合は20分ほどにとどめておきましょう。生きたまま茹でる場合は冷たい塩水から茹でるようにします。すでに茹でてあり、冷凍されたものでしたら茹で直さずに解凍して食べる方が美味しいです。

 

産地は石川や福井などが知られていますが、国内産のものは北海道で獲れた分が多いです、漁期はオスが11月6日〜3月20日でメスは11月6日〜1月10日になっています。美味しいズワイガニを見分ける方法は甲羅にある黒いブツブツです。これがあるズワイガニは脱皮してから年月が経っていますので身がしっかり詰まっていることが多いのです。もし、国内産の新鮮なかにを選ぶ場合でしたら持ったときに重量感があり、お腹が白ではなく飴色っぽいズワイガニを選ぶと良いです。鮮度が落ちたかには足の節部分が黒っぽくなっています。