本当の天然ものイクラを食べてみませんか?

 

丼にいくらを乗せて食べるいくら丼は本当に美味しいですよね。子供から大人まで大好物に人は多いですよね。そういう私も大好きなのです。いくら醤油漬け 通販はよく利用しています。たまにかなり安いイクラも売っていますが、全体的には品不足のために値上がりはしてきていますね。大晦日やお正月のごちそうにはいくらは欠かせませんよね。

いくら醤油漬けの通販について

お正月にはこれがないと始まらない!(というのは私の独断と偏見かもしれませんが^^;)のがいくら醤油漬けです。なくてはならない海産物の筆頭です。おせちに飽きたらカレーもね、というCMが昔ありましたが、イヤイヤ、いくら丼でしょう^^。

 

こどもから大人まで大好きなイクラ、お正月くらいお腹いっぱいに味わいたいですよね。

 

北海道のイクラは噴火湾産や知床産など種類もありますので、この食べ比べも面白いですよ。

 

北海道では回転寿司では本物のイクラが使われています。これってのは当たり前だと思っていたのですが、聞くところによると本州では人工イクラが使われているのだとか?、ちょっと信じられないのですがどうやら本当の話のようなのですね。

 

一年に一度くらいは本物を食べてみたほうが良いと思いますよね。せめてお正月くらいは。

北海道のいくら通販店人気ランキング

釧路北釧水産

鮭のたまごでもあるいくらは魚卵の中でも人気があり、醤油漬けにされるのが一般的です。しかし、この味付けによってはせっかくの良いいくらであっても生臭く感じてしまったり、味が濃すぎることでうまみが消されてしまうこともあります。おいしいいくらを食べたいのであれば釧路北釧水産がおすすめです。
釧路北釧水産では、北海道の豊富な海の幸を揃えており、通販でも現地から新鮮なものを取り寄せることができます。シンプルな昆布しょうゆと特選銘柄の上撰清酒だけでつけこんでいるので、無駄な添加物も含まれず健康の面でも安心して子供さんにも食べてもらうことができます。やさしくまろやかな味付けで本来の甘みをたっぷりと感じることができ、いくらはあまり得意ではないという人でも美味しさに新発見することになります。
一度食べれば他の商品は食べることが出来ないという人もいるほど多くのファンを持っているいくらを、ぜひ手に入れてみてはいかがでしょうか。

 

函館浜海道

函館浜海道のいくらの原料には、早い時期に獲れた若い北海道産の秋鮭の生筋子使用しています。ひと粒・ひと粒を叮嚀にほぐし綺麗にバラして、ダシが効いた絶妙な甘口の醤油ダレと専用の大樽に漬け込まれています。早い時期のいくらなのために鮮度が高く粒がパラパラとしていて、栄養分も豊富です。
また函館浜海道のいくらは塩辛さを感じず、食べた後も口の中に皮が残らないのも人気のひとつです。食べ方のおすすめはアツアツのご飯がとても合い、丼、手巻き寿司にして豪快に頬張って食べてみて下さい。内容量も1個500g入りな為、目安としていくら丼にするならば5杯くらい楽しむことが出来ます。鮮度を保つために急速冷凍をしていて、冷凍保存も6ヶ月間、冷蔵保存も3日間を目安に保存できます。
本場北海道のいくらは他の産地のものより美味しい味わいです。化粧箱に入っているのでお土産などにも使うことができます。一度食べてみたい方は【かに通販店「函館浜浜海道」】で検索してみましょう。

 

かにまみれ

かに通販店「かにまみれ」の「いくら」は新鮮な北海道産の鮭から丁寧に取り出しています。利きイクラ極上無添加いくら食べ比べセット(塩イクラ・昆布醤油漬けいくら計400グラム)は6,880円です。贈答にもよく使われており、一切の添加物を師応していないので、素材そのままの味を楽しむことが可能です。
塩いくら極上新物・希少無添加手作り(200グラム)は、市販のイクラ特有の生臭さは一切なく、なめらかでとろりとした塩イクラです。漁師さん特性の塩のみを使用して作ったこだわりの無添加のいくらになります。3,880円です。
醤油漬け(200グラム入り)は余計な炭化物や調味料は一切使用していないので、早めに食べることをおすすめします。3,780円です。
希少手作り無添加筋子一本漬け(200〜250グラム)は、北海坊の西別地区で水揚げされた鮭の卵を天然の塩だけで付け込んだ昔ながらの浜の手作り筋子になります。4,280円です。

 

らっしゃいかに

らっしゃいかには、かに通販店なので、もちろん一番人気はかにです。でも、かに以外にも人気商品があり、それはいくらで、魚介類を購入する人のほとんどは、ついでに購入しています。海鮮系を食べた後は、甘いものが食べたくなるもので、いくらの甘さは絶品の魔力がありますよね。
最初はお刺身やカニなどを食べたくなるのですが、最後はいくらをたっぷりご飯の上にのせてかき込みたくなるものです。だから、ほとんどの人がついでに購入するわけで、らっしゃいかにでもしっかり用意しています。品質も確かなことから、数時間に一回の割合で売れているようです。
らっしゃいかにでは、極上いくら醤油漬け500gを5980円で販売しています。他の商品と違うのは、秘伝の醤油タレで大粒のみを使用しているところです。味わい深い絶品いくらのため、少量限定でしか入荷していないので、自分や家族のご褒美として、またギフトや来客の時のおもてなしにピッタリのアイテムです。カニのついでにご飯と一緒にかき込みたい人は、是非試してみましょう。

 

北海道網走水産

北海道には美味しい海産物がたくさんあります。中でも秋鮭は北海道を代表する旬の味です。秋鮭のメスから取れるいくらは、濃厚で宝石のような美しさがあり、味つけはお店によって様々です。
北海道の道東地方にある北海道網走水産では、オホーツク海の荒波にもまれた天然シャケのいくらを、オリジナルのしょうゆだれに漬けこんでいます。生臭さも一切なく、プチプチとした食感と濃厚な味わいが一度食べたらくせになる美味しさです。職人の技とも言える味つけにリピータのお客さんも多くいます。ネット販売も行っており、1瓶70グラムのものから500グラム入りのものを販売しています。
北海道に行かなくても、自宅で新鮮ないくら丼が味わえます。500グラムのものを注文すれば、約6杯分のどんぶりが作れます。北海道網走水産のいくらのしょうゆ漬けは、テレビでも紹介されるなど、北海道でも大人気のいくら漬けです。15000円以上で送料も無料になるので、他の商品と、同梱して注文すればとってもお得です。

 

北海道地場の味

北海道地場の味のいくらは他のいくらのような酒と醤油が入ってべちゃべちゃになってしまったいくらとは違い、鮭からつくった天然の鮭の醤油付けで酒1:いくら9の黄金比にこだわって作られています。素材にこだわっているので安心も出来ます。北海道別海町で水揚げしている西別鮭の卵を使用していて、昆布醤油のみで味付け味付けしています。無添加無着色で、漁師が味付けした旨みを引き出したいくらの醤油漬けです。
1パック210gで冷凍保存する場合には、密封のまま冷凍庫で1ヵ月を目安に保存することが出来ます。解凍後は冷蔵で3日以内、開封後は出来るだけ早く食べてください。
北海脳の卸売業者で、高級食材を取り扱っていて安心した納入実績もある北海道地場の味です。自宅の普段の食卓用にはもちろんですし、贈答用にしても恥ずかしくない逸品です。是非北海道の本物の味を一度味わってみたいと思った方は「北海道地場の味」の通販を利用してみてはいかがでしょうか。

 

かに吉

かに通販店のかに吉は、海の食材の新鮮さが特徴の老舗問屋です。かにの内臓は活性酵素が強いため、酸化しやすく痛みやすい性質があります。港から遠い内陸部の店舗では、海の食材の廃棄リスクを避けるため、防腐剤や酸化防止剤を使用することが多くなっていますが、かに吉では一切防腐剤などを使用していません。
かには、長距離輸送でもストレスを感じるため、味が変わってしまう可能性があります。味の劣化を防ぐためには、港にあがったかにを即座に水槽に移すことが重要なポイントになります。かに吉は、この作業を徹底しているため、かにを新鮮な状態で保つことに成功しています。
かに吉については、いくらもおすすめの食材であると言えます。北海道近海で獲れた鮭から取り出した原卵を、傷がつかないよう一粒一粒丁寧にほぐしています。地元の漁師が数種類の醤油をブレンドし、手間をかけて仕上げています。そのため、はじけるような美味しさを味わうことができる黄金の粒になっています。

 

マルゲン後藤水産

マルゲン後藤水産は昭和19年創業の豊富な実績を持つ「かに」をメインとした水産加工会社で、市場に商品を卸すことができるほどの高い信頼性と安全性を誇ります。仕入れから販売までの一括管理により中間マージンなどが発生しないため、一般的には高価な魚介類も安価での提供を可能としています。通販業の実績も10年以上あり、全国各地へ北海道の新鮮な食品を送り届けています。
マルゲン後藤水産が扱ういくら醤油漬は、旬の時期に獲れた北海道産の秋鮭の卵を特製の醤油だれに漬けこんだ商品で、プチプチとした食感と濃厚な旨みが特徴です。
加工場で製造後に急速冷凍しているため鮮度と旨みを最大限に保っており、200グラムの箱入りで販売されているので、お酒のつまみやどんぶりにしてもたっぷり食べることができると評判です。熨斗の対応も可能なため、贈答用ギフトにも最適なマルゲン後藤水産自慢のいくら醤油漬け、是非一度味わってみてはいかがでしょうか。

 

北国からの贈り物

こんにちは。読書の秋、スポーツの秋、秋にはいろんな楽しみがあります。でも、わたしは断トツで、食欲の秋です。最近は、インターネットで、地方の名産品の品ぞろえも多く、食欲の秋の幅もどんどん広がってきていますね。
私も、子供たちの大好きな北海道のいくらを探していたら、かに通販店「北国からの贈り物」というお店でおいしそうないくらを発見!我が家では、手巻き寿司だろうと、海鮮丼だろうと、一番はじめにいくらがなくなってしまいます。
かに通販店「北国からの贈り物」さんでは瓶に入っている商品もあるので、ご飯のお供に、お父さんのおつまみに、冷ややっこに数粒だけ、と、小出しに出してもいいですね。こちらの、かに通販店「北国からの贈り物」さんでは、80〜300グラムとサイズも豊富に選べます。宝石のように、キラキラ赤く光り輝くいくらがあるのとないのとでは食欲のそそられ方も違いますよね。
それに、かに通販店「北国からの贈り物」さんでは、かにやウニ、ホタテなどの海鮮類をはじめ、お肉、スープカレーなど、北海道ならではの食材が豊富に取り揃えられていますので、北海道丸ごと楽しめますよ。ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

 

いくらは鮭の卵! 鮭系の美味しいものランキング

ベスト10の10個を並べることはできませんが、鮭って美味しいのでいろいろな食べ方がありますよね。

 

その前に、食べたくない鮭料理もあるんです。それは刺し身と寿司です。鮭には虫がいるので昔は生で食べるなんてとんでもない!って時代だったのですよね。最近では回転寿司の人気メニューにもなっているようで、特に若い人の味覚が変わってきたことからも人気になっているようです。

 

そんな私が選ぶ鮭料理の第一位は「イクラ」です。誰がなんといってもイクラなんです。それって鮭の卵だろ!とか、料理と違うんじゃないの?なんていうクレームは受け付けませんw

 

イクラは最高ですね。この言葉の語源はロシア語なんだそうですが、ロシア語では魚の卵をイクラって言うみたいですね。なのでタラコもイクラって言うのかもしれませんね。キャビアの代用品として考えたって聞いたのですが、でもキャビアよりはイクラの方が美味しいですよね。

 

第二位は「鮭とば」ですよ!。最高です。鮭を干して切るものですがお酒のつまみに最高ですね。でもだんだんと歳を取ってきたので柔らかいトバでないと食べられなくなってきたのが悲しいところです(笑)。スーパーに売っているんですが「鮭トバ一郎」っていう鳥羽一郎をモジッた商品があるんですよね、あれをみてプッと笑ってしまいます。

 

第三位はサーモンのマリネですね。これも大好きです。生ハムよりはサーモンのマリネの方が好きですね、美味しいです。どんなお酒にも合いそうですしね。これがあると幸せな気分になるのですわ〜

 

愛されるイクラ

誰でも回転寿司で食べたことがあるであろう寿司ネタにイクラがありますよね。そもそもいくらとは、サケの卵を指すのですが、どうして鮭とは全く違う名前が付いたのでしょうか。イクラの語源は実はロシア語の魚卵と言う意味なのです。そのため、少し日本語離れした語感を持っているのですね。

 

しかし、ロシア語でのイクラは鮭に限らず様々な魚の卵に対して何でもかんでもイクラというので、やはり意味としては日本語とはかなり違うようですね。

 

一昔前までは、いくらは非常に効果で、そのため日本では人造イクラが出回る程でした。ちなみにこの人造イクラは、本物のイクラと同じような味をしており、見分けや味での違いなど区別するのが難しかったみたいです。

 

しかし、今ではロシア産のイクラの価格が暴落しており、輸入であれども天然ものを使用するようになっています。日本ではイクラはもちろん、寿司ネタとして軍艦に乗ったり、醤油漬けで食べられたり、ご飯の上に乗っけたりして食べられています。いくらは今では、本当に安い値段で手に入るようになり、食べられるようになりましたよね。

 

 

いくら通販【北海道から産地直送の評判のお店ならココです!】関連ページ

糠さんま
北海道のホタテ
北海道産ほたての産直ならこの通販店におまかせ!。口コミでも評判の良い安くて美味しくて鮮度抜群のホタテが届きますよ。
数の子
タラコ
北海道産のたらこをご紹介しております。虎杖浜や噴火湾産、釧路や檜山産などのタラコを産直通販でのお取り寄せは便利ですね。
うに