北海道産地直送のかに通販を活用しています♪

北海道の蟹といえば「毛がに」「たらばがに」「ずわいがに」これに「花咲がに」を加えた四種がメジャーどころですよね。

 

活、浜茹でのカニの両方を扱っているプロのお店からお取り寄せ出来るのは北海道ならではです。

 

当サイトの管理人の私が実際に通販でお取り寄せしてみて美味しかった蟹とお店を紹介しています。よろしかったらご覧になってください。

タラバガニはそのまま食べる?それとも料理に?

 

一番食べごたえのある蟹はタラバガニでしょう。ガブリといく快感は病みつきになりますね^^

 

ところで北海道に住んでいる私は蟹を食べる時は、以前は市場やデパートで購入していたのですが、このところは通販を利用するようになりました。

 

 

通販の利点は、なんと言っても楽なところ。そしてじっくりと選べるところですね。お店で買うのも良いのですが、なんとなくお店の人の勢いに押し切られるようなところもあって(笑)

 

 

タラバガニのむき身はカニしゃぶでも楽しめますし、スパゲッティや各種料理でも使えますので最近はとても気に入っています。

花咲がに

 

北海道の限られた地域で限られた時期にしか漁れない花咲ガニです。たまに「幻の」蟹として紹介されるように、北海道に住んでいても食べたことの無い人も多い蟹です。

 

花咲がにの漁期は初夏から秋頃までなのですが、このところは冷凍保存技術が進歩したからか年末年始にも花咲がにを購入できる通販店があります。

ズワイガニのむき身

 

北海道のカニといえば毛がに、タラバガニが好まれると思います。でも、あまり知られていない?かもしれませんがズワイガニも凄く美味しいのですよ。ズワイガニといえばなんとなく北陸方面というイメージがありますよね、松葉がにとか越前がになどの。でも知り合いから聞いた話なのですが、、、北海道の道東の根室などから北陸方面へズワイガニが出荷されているとか、、、その事の真偽はともかく、ズワイガニもやっぱり北海道産はとても美味しいということでしょう^^

 

以前ですと『蟹はやっぱり浜茹でに限る!』と思っていたのですが、数年前に「カニしゃぶ用むき身」を頼んでからすっかりと蟹むき身ポーションにハマってしまいました。

 

その理由は「殻」にあります。

 

殻を剥かなくて良いのはとても楽だなあと♪

 

もう一つ、「ゴミ」の問題ですね。蟹を食べた後はどうしても生ゴミとなる殻から臭いが出てしまいますが、むき身は殻の大部分が外されているので生ゴミが少なくなります。そして生ゴミの匂いに悩まされることがかなり少なくなったのですよね(^O^) なのでむき身を通販でチョイスすることは一石二鳥、一石三鳥!ということなのです^^

毛がに

とはいえ、大好きな毛がにの浜茹でもやっぱり食べたいですよね。
写真は北海道の道南、虎杖浜産の毛がにです。大きさと超絶美味な味に感動しました\(^o^)/

 

 

 

蟹料理を楽しみたいのなら活カニですよね。写真は釧路・北釧水産が扱っている活毛がにです。

 

 

北海道かに通販ランキング

 

当たり前ですが北海道の海産物は蟹だけではありません。鮭などのお魚やウニやイクラもなんたって北海道ですよね。

 

 

かに通販店にはイクラやウニ、ボタン海老、ホタテなど扱っていますので同梱して貰うと北の味覚を一度にたくさん味わうことが出来ます^^

 

今回、人気ランキングでご紹介している中には四つの蟹をセットにした「四大蟹セット」もあります。それが1万円程度ですから超激安ですよね。私もよく利用する、美味しい北海道の産直の蟹をご紹介しています。食卓を幸せにしてくれますよ♪

訳あり・激安商品の場合はアメリカ・アラスカやロシアや北欧などからの輸入品であるために円安の影響を受けます。そのために時期によっては価格とサイズが変更されることがありますのでご注意ください。特に年末シーズンには漁獲量にも影響され値段が変動することもあるので、今現在の正式価格は各通販店の販売ページでご確認くださるようお願い致します。

本タラバガニ姿【函館開港150周年記念商品】通販店:函館浜海道

 

 

ボイル本タラバガニ姿(大)2.0〜2.3kg
函館開港150周年記念商品です!
ネット特別価格:16,800円 送料:全国一律1,200円(税込)

 

正直に言うと、たらば蟹を食べるだけなら脚のポーションの方が良いのかと思います。ですがタラバガニ姿の大迫力は蟹の中では断トツです!お祝いの食卓で、あるいはお歳暮などの贈り物など、節目の場面でこれほど喜ばれるカニは他にないでしょう!

 

ボイル本タラバガニ脚(5L)1kg
ネット特別価格:7,580円(税込) 送料:全国一律1,200円(税込)

 

極太のカニの脚を豪快に食べたいならやっぱりタラバガニですね。
タラバの場合は他のカニと違って独特のクセがあり、カニ味噌は楽しめません。見映えも楽しむか、それとも花より団子か、どちらかの選択になります(^O^)

 

>>函館浜海道 公式販売ページはコチラ>>Click!!

厳選毛がに 通販店:釧路・北釧水産

 

 

毛ガニの産地:北海道産(釧路、白糠、大樹、襟裳)
500g前後 価格:4,750円 (税込)
600g前後 価格:6,500円 (税込)
700g前後 価格:8,200円 (税込)
2尾で1kg前後入 価格:9,000円 (税込)
2尾で1.2kg前後入 価格:12,400円 (税込)

 

価格は浜茹でのものですが、釧路の北釧水産は大卸のお店なのでとにかく品揃えが豊富です。
毛がには「厳選もの」「まかない用」があり、それぞれ「浜茹で」「活」が用意されているこだわりようです。激安のお店ではありませんがリピーターがとても多く(我が家もその一人です^^)満足度の点ではピカ一の通販店です!

 

>>釧路北釧水産 公式販売ページはコチラ>>Click!!

 

ズワイガニむき身【激安!】 通販店:かに本舗・匠本舗

 

 

生本ずわい「かにしゃぶ」むき身満足セット 3kg
価格: 10,800円(税込)  8千円以上で送料無料

 

かに本舗はなんと言っても生本ずわい「かにしゃぶ」むき身満足セットが有名です。カニしゃぶするならもうこれを買わなくてどうするんですか!という大満足のボリュームで10,800円(税込)という低料金だからいつも驚いちゃいます。

 

数年前に上沼恵美子さんが利用しているということで一躍有名になったカニ通販史上No.1大ヒット商品です。

 

>>かに本舗 公式販売ページはコチラ>>Click!!

四大蟹セット【激安!】 通販店:かにまみれ

 

 

【限定500セット】常識破りの四大蟹1万円セット
毛ガニ、タラバ蟹、ズワイガニ、花咲がに
価格:12,800円 
送料:北海道525円、沖縄・離島1,575円、その他一律1,050円

 

花咲ガニも入っての4大かにセットで1万円というのは破格の値段ですよね。コレは激安です。4つの蟹の食べ比べなんて普段はなかなかできませんよね。大晦日、お正月のお楽しみに良いですよ。

 

>>かにまみれ 公式販売ページはコチラ>>Click!!

ズワイガニ足【激安!】 通販店:北国からの贈り物

 

 

【訳あり(業務用)】ズワイ蟹足5.0kg(ボイル冷凍)
価格:12,800円(税込)
送料無料対象商品との同梱の場合、送料無料

 

5キロあると年末とお正月には頼もしいですよね。10〜15人前ですので、そのまま食べても、鍋にしてもいいですよね。もう少し少ない方がよいという場合には2キロ、4キロのセットもあります。売り切れの場合にはゴメンナサイ。

 

>>北国からの贈り物 公式販売ページはコチラ>>Click!!

毛がに 通販店:北海道ぎょれん(北海道漁業協同組合連合会)

 

 

浜ゆで毛がに(550g×2尾)
価格:7,000円(税込)
北海道ぎょれんは全商品送料無料!

 

訳ありは安いけれど、どうも品質的に不安が、、、やっぱりそこが心配な方もいらっしゃいますよね。良い毛ガニが食べたいなら北海道ぎょれんです。
ワンランク上の毛がにですよ。

 

>>北海道ぎょれん 公式サイトはこちらから!

 

 

蟹の本場の北海道からお取り寄せをするなら


日本海と太平洋、オホーツク海に囲まれた北海道は日本有数のカニの名産地として知られています。漁獲されるカニの種類は多く、有名なタラバガニ、ズワイガニ、毛蟹の他に数の少ない花咲ガニなども獲られています。

 

北海道で獲られるタラバガニは9月から1月の主に寒い時期に旬を迎えます。他のカニも産地にも寄りますがズワイガニは4月から6月、毛蟹は11月から12月と4月から8月の二期に渡って、花咲ガニは8月から10月に旬を迎えるとされています。このように北海道は一年を通して旬の美味しいカニが食べられる産地なのです。北海道の冷たい海流や豊富なプランクトンなどの海の資源によって肉厚で甘みの強いカニが多く漁獲されるのです。オホーツク海から流氷が流れてくる事で、太平洋では暖流と海流がぶつかる事で沢山のプランクトンが発生しカニが栄養をたっぷりと蓄える事ができるのです。

 

北海道産のカニはかなりの知名度があり多く人が一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。今ではインターネットやテレビの通販を利用すれば家に居ながらでも北海道の新鮮なカニを食べることができます。漁獲されてすぐに加工処理したものばかりなので新鮮な状態のまま美味しく食べることが出来るのです。その味は産地で食べるものに引けをとらないほどのものです。一般にスーパーなどで見かけるカニは鮮度の落ちた物か海外産のものが多いです。一度北海道産のカニを試してみると良いかもしれません。

 

北海道のカニと言えば何でしょうか?

カニと言えば、友人と行った北海道旅行のカニ食べ放題が印象的です。北海道に旅行したらカニを食べるという方も多いのではないでしょうか?それもそのはず!北海道は三大蟹である「ズワイガニ」「タラバガニ」「毛ガニは」全て北海道周辺のオホーツク海やアラスカ海域で豊富に漁獲する事が出来ます。また、花咲ガニの漁獲も有名です。北海道のカニといえばこれ!というほど定着しているのが、毛ガニです。身も美味しく、カニミソもたくさん詰っています。

 

北海道では漁場が豊富なので、季節に合わせて一年中新鮮な毛ガニを漁獲出来ます。毛ガニと言えば、カニミソです。濃厚で甘く、コクのある深い味わいです。身が厚く、食べごたえのあるカニの王様、タラバガニも北海道のイメージが強いでしょう。タラバガニの脚の関節をダイナミックにバキッと折ると、タラバガニの身がスルスルと抜けてきて、プルプルの締まった身が飛び出します。それを口に入れた瞬間、カニの醍醐味と存在感を十分に感じさせてくれるのが北海道・本タラバガニです。

 

これからの季節、北海道の有名なカニは旬を迎えるので是非ご賞味ください。北海道には高品質で低価格のかにを通信販売してくれるショップがたくさんあります。評判の良いカニ通販を選びましょう。

物産展の蟹

地方の食材や食べ物を自分の居る土地で入手する一番いい方法、それが物産展です。物産展はよく繁華街のデパートなどで開催されていますが、皆さんは行ったことはありますか?デパートの特設会場を貸しきって、所狭しと特産品が並べられている光景は圧巻で、見ているだけですべてのものが欲しくなり買うつもりのないものまで買ってしまっていた、なんてのもよくありますよね。

 

そして物産展でかにを買うとなれば、行くべきは北海道物産展です。北海道はいわずと知れたかにの名産地で、かに以外にも鮭やいくら、ホッキやうに、牧場直送の牛乳や乳製品など字面だけでもおいしそうなものばかりです。そのほかにも北海道の名産品には有名どころのスイーツも沢山あり、お酒のつまみが欲しいお父さんから毎日の食事に使える食材が欲しいお母さん、そしてスイーツ大好きな子供さんまで家族全員満足できる品揃えです。

 

ですが物産展自体そうですが、いつでもどこでも北海道物産展をやっているわけではありません。デパートの規模にもよりますから開催出来るデパートもあれば出来ないデパートもあり、自宅近くのデパートは開催できるのかチェックが必要ですし、開催できるならまめに行事予定を確認していないといけません。まあそれでも北海道物産展もほかの物産展も、デパートとしては一大イベントですから開催間近になると大きく広告をうつでしょうし、全く気づかず見過ごしてしまったなんてことはないでしょう。

 

そして物産展に行くときは、会場が大変込み合うことが予想されますので手荷物は出来るだけ少なめに、バックなども手に持つタイプより斜めがけの体にフィットするタイプのほうがラクでいいですよ。

北海道のかに通販店人気ランキング

価格と品質のバランスが抜群なお店

カニが食べたいという時にオススメなのが、かに通販の浜海道です。 北海道ならではの新鮮なかにをはじめとした海産物を販売しているサイトで、品質と高い鮮度の海産物を届けてくれます。取り扱い商品は様々なものがあり、かにはタラバガニを始め、毛ガニやズワイガニ、花咲蟹などを選ぶことができます。ボイルされた丸ごと一尾から購入することができるほか、食べやすい剥き身になっている足だけを販売している商品などがあります。
蟹味噌が美味しい毛ガニは丸ごと大きいものから小さいものまでを選ぶことができ、貴重な花咲蟹も数量限定で販売しています。傷がついたり、足の数が足りない、折れてしまっているなどの訳ありのかにも取り扱っており、これなら手軽にたっぷり食べることができます。また、カニだけではなくサーモンやウニ、いくら、えび、ほたてなども取り扱っています。
その他、ズワイガニとタラバガニの足を食べ比べることのできる詰め合わせ、スルメイカと昆布を使った松前漬けなどの珍味なども購入することが可能です。支払いは、クレジットカード以外にも、コンビニ決済や代金引換、郵便振替、銀行振り替えなどを選ぶことができ、20000円以上なら送料無料となっています。

 

低価格でタップリの量を求める方に最適なお店

かに本舗(匠本舗)は、かに通販として評判の良いサイトです。品数も豊富で、取り扱い商品のかにの中には、社長がアラスカで買い付けした大型のずわいがにもあります。さらに、たらばや毛がになど、高品質のかに製品をリーズナブルな価格で提供しています。例えば、生本ずわいの「かにしゃぶ」むき身満足セットでは、厳選したずわいがにを、食べやすく手剥きカットしてあります。これはシリーズ累計で約140万個以上も売れている商品で、大きなサイズが特徴です。
また、かには最も適した時期に水揚げされるので、身入りが良く、旨味があります。さらに店長が現地に買い付けしているものもあり、こだわりの品質が利用者に好評です。
その他、刺身で食べられるずわいがにもあって、多くの人に喜ばれています。刺身用は、希少価値のある脚肉だけを1本1本むき身にしてあり、贅沢な味を楽しめます。また最高品種であるバルダイ種というかにも販売されていますが、この脚肉のしゃぶしゃぶ用もあります。すでに殻剥きがしてあるため、すぐにしゃぶしゃぶに利用できます。さらに、かに本舗の商品は贈答として購入する人も多いです。尚、注文はWebサイトから、簡単な入力だけで完了します。

 

高品質な蟹を求める方に最適なお店

釧路北釧水産株式会社は、北海道で獲れる新鮮なカニや、海産物を販売している水産株式会社です。インターネットから、かに通販が利用できるので、北海道の味を家庭で堪能することができます。取り扱い商品のかには、毛がに、タラバガニ、ずわいがに、花咲ガニ等があります。旬の時期により、苫小牧、十勝、釧路、根室、日高、宗谷、オホーツクが、産地になります。
釧路北釧水産株式会社のかに通販は、獲れたての新鮮なかにを急速冷凍して送られます。丸ごと一匹を生でも、茹でガニでも注文できます。焼きガニ用や、しゃぶしゃぶ用に、食べやすくそろえた足の部分を注文することもできます。タラバガニもズワイガニも、超極太サイズの足のかにまで用意できるので、足だけを贈答にしても喜ばれます。
取扱商品は、かにの他に、イカ、タコ、うに、いくら、たらこ、海老、ホタテ、牡蠣、あさり、魚も、あります。魚は、北海道ならではの、時鮭、ホッケ、ニシン、秋刀魚、白子等を楽しめます。めんめや、ししゃも、カレイ、ホッケ等の一夜干しも、脂がのって美味しいです。 他に昆布や珍味、おぼろづき(米)、グリーンアスパラ、とうもろこし、夕張メロンも旬の時季には注文できます。

 

「かにまみれ」はかに通販のネットショップで、インターネットでも好評の人気店です。 特に現在は「全品訳なし・納得品質」で有名、好評です。 かにまみれは多数のカニ取扱ネットショップの中でも、他店と違う特色があります。 一つは、取扱の食材がカニと魚介類のみということです。 現在はカニ通販店でも、他ジャンルの食材も取扱のショップも多いです。 ですが、かにまみれはカニと魚介類のみの取扱です。
もう一つの特色は、取り扱い商品に「訳あり商品」が無いことです。 飲食物のネット通販では大多数のショップが訳あり商品を目玉にしていますが、かにまみれは高品質のカニのみ取扱です。 この結果「低価格でなくていいので、おいしいカニを」という人々の支持を得ています。 インターネットで同店のトップページを見ると、店名の真下にこの記載があります。 「当店のカニ・イクラ・エビ・ホタテは、化学調味料・人工甘味料・合成着色料・人工保存料を一切使用していません」 これも、かにまみれの人気の大きな要因です。 同店のカニ製品には安心できるイメージがひときわ強いので、リピーター客も多いです。
お中元・お歳暮・その他の贈答品を探す人にも好評、また子供がいるファミリー層にも好評です。 かにまみれのネットショップ内をよく見ると、商品カテゴリー欄に「景品・ギフト券」もあります。 かにまみれの利用者には贈答品を購入目的の人も多く、そんな人が購入するそうです。

 

かに通販の「かに吉」の取り扱い商品を品種ごとに紹介すると、ズワイガニ、タラバガニ、毛ガニの3種類に大別することができます。それぞれの種類には丸ごとの状態で提供されるものがあれば、ポーションの状態になる商品もあります。タラバガニの脚肉は大ぶりのサイズが特徴でありながらも、筋肉質で緻密な食感が魅力になる逸品です。
浜茹で毛ガニは横綱級の大きさですが、味わいの豊かさも特徴的です。浜茹での後には急送冷凍で旨味を閉じ込めていますから、茹でたての美味しさを味わうことができます。浜茹でタラバガニには宗谷の塩が使われていることもあり、奥深い旨味と絶妙な塩梅の塩味が調和しています。
全ての種類を楽しみたい人のために、三大蟹のセットも提供されています。これはギフト品として最適なだけでなく、自分へのご褒美としてもおすすめできる商品です。生ズワイガニのむき身はデラックスセットで提供されており、こちらは鍋料理が恋しい冬の時期にも最適です。

 

かに通販店「らっしゃいかに市場」では、かにの匠が選んださまざまな種類のかにだけにとどまらず、鮮度・品質にこだわったお肉や海産物などの幅広い取り扱い商品を一年中お取り寄せできます。
甘みが強くかに本来の旨味を味わえる『ずわいがに』は冷生ポーションの500g〜1kgや脚バラ・姿がにの1kg〜5kgなど、大味で食べごたえ抜群のかにの王様『たらばがに』は特大脚を食べつくす800kg〜5kg、濃厚でまろやかなかにみそともっちりしたやわらかな身を楽しめる『毛がに』は500g〜2kg、と多彩な種類を取り揃えています。
さらに欲張りな方向けには、ずわい・たらば・毛がに・花咲の中からの2大かに盛り合わせセットやかにえび盛り合わせセットもあります。ほかにも幻のぼたんえび、米沢牛のステーキや切り落とし、高知県四万十産の最高級うなぎ、博多の明太子、塩紅鮭、筋子、いくら醤油漬け、五目いかめし、いかの粕漬けなどの特産品もあります。

 

美味しいグルメをたくさん扱う【かに通販店の「北海道網走水産」 】をお勧めします。基本的にカニ販売をメインに営業していますが、美味しい物だらけではっきり言って贅沢です。たらば蟹、毛蟹、ずわい蟹や鮭、ホタテや生ウニまで取り扱っている、魚介類専門の高級スーパーの様にも見えます。しかし、上質なメロンやグリーンアスパラガス、とうもろこしやジャガ芋といった北海道名物もたくさんあるのは強みです。
取り扱い商品がたくさんあり、どれもクオリティー性が充実した様子がある【かに通販店「北海道網走水産」】を利用すれば、舌が肥えたグルメな人も満足するかもしれません。一級品が多いと思いますが、個人的におすすめ品はやはり「たらば蟹」です。ピンキリがある蟹ですが、【かに通販店「北海道網走水産」】の蟹は品質が抜群、肉厚で美味しい、贅沢、食欲がない人も食べることができる考えます。蟹に酵素と旨味成分がタップリ入っていますから、口にすれば食欲を満たすことができます。

 

北海道地場の味さんは、その名前のとおり、選び抜かれた北海道の魚介類をメインの取り扱い商品とする通販サイトです。数ある取り扱い商品の中でもかに通販は特に人気があります。そこで、今回はカニを中心に北海道地場の味さんが提供している取り扱い商品を紹介していきたいと思います。
北海道を代表するかにといえば毛ガニですが、毛ガニはカニ味噌もとても美味しいためリピート注文が多い大人気の取り扱い商品になります。北海道地場の味さんの運営母体は老舗の卸売業者さんであるため、長年の経験で培った確かな目利きをいかし、確かな品物をとどけてくれます。その他にも女性にも大人気のズワイガニや濃厚な旨味も味わうことのできるタラバガニ、幻のカニとも呼ばれている花咲ガニなどが取り扱い商品となりますので、好みに合わせて好きなカニを選んでください。カニの選び方や美味しい食べ方に関しても公式サイトでは、詳しく紹介していますので参考にしてみてください。

 

北国からの贈り物は、北海道道東地方で創業している老舗の水産会社です。ネットの通信販売の他に、千歳空港には実店舗があり、観光客の人気を集めています。北国からの贈り物はカニを中心に販売していますが、カニの他に北海道の特産品も数多く販売しています。かにはたらばがにをはじめ、ずわいがにに毛がになどを扱っており、鮮度を保つために船上でゆでたてを急速冷凍していまするかにのネット販売累計が1800トンと言う実績も持っています。
かに通販の店として雑誌でも多く取り上げられています。北国からの贈り物では、ギフト用の他に、お得な訳あり商品が販売されており、人気を集めています。足が折れてしまっただけで、味には全然問題ない商品をお得な価格で、しかも送料無料で販売しています。取り扱い商品も多く、かにの他にも、北海道でしか味わうことが出来ない商品を数多く扱っています。北海道の海鮮類や北海道のブランド牛や豚、ジンギスカン、スイーツや野菜、ラーメンまでも扱っています。送料無料の商品と一緒に発送してもらうことが出来、お得に購入することが可能です。北国からの贈り物は、楽天では5年連続で楽天ショップ・オブ・ザ・イヤーを受賞しており、人気のお店となっています。

 

北海道は海産物をはじめとして、自然の豊かな恵みを受けた美味しい食材が数多くあります。日本人に人気のカニは冬のシーズンには欠かせない人気の高い食材です。マルゲン後藤水産では、インターネット通販歴は10年以上の実績を誇りかに通販をはじめとしたさまざまな商品を適用しています。冬は身がびっしりと詰まったタラバガニを、夏は甘いメロンなど、季節の旬をはじめとする日々の食生活に嬉しいたくさんの商品を取り揃えているのです。
マルゲン後藤水産は、市場へ商品を直接卸すことが可能な水産課航海者であり、厳しい審査基準の市場が納入を許可するほどの安心と信頼を得ています。北海道漁連に加入しており、衛生面などの指示を受けながら美味しく質の良い商品を提供しています。元漁師の社長が商品の目利きを行っているために、確かな商品を消費者に提供できるのです。
マルゲン後藤水産の取り扱い商品としては、毛ガニやタラバガニ、ズワイガニ等が特大サイズのものや生のカニ、ボイルしたカニなどさまざまな種類のカニの種類の商品が取り揃えられています。カニ以外の魚介類としては、いくら・たらこ・めんたいこ、ほたて・貝柱・貝類、うにやエビ、鮭やいか・たこ、魚介加工品や干し物までさまざまな種類の商品が揃っています。その他にも畜産品や農産品、特産品やさまざまなセット、訳あり商品からギフトセットまで幅広いジャンルの商品がお得な値段で購入できるのです。

 

北海道ぎょれんの取り扱い商品は北海道の新鮮な海の幸が豊富に取り揃えられ、特にかに通販は大人気です。北海道ならではの新鮮な海の幸を、自宅にいながら存分に味わうことができるのです。取り扱い商品は、まずは定番「北海道産浜ゆで毛がに(ボイル冷凍)」(550g×1尾)5,000円(税込)、毛がには、ジューシーな優しい甘味の身とたっぷり詰まった濃厚なコクがあるみその旨味が特徴です。そのまま食べても良し、焼いても良し。ちらしにのせても最高です。
刺身用ほたて貝柱(Mサイズ500g詰13〜15玉)5,300円(税込)、北海道野付の厳しい自然に育まれたほたての、プリプリの大きな貝柱はコクのある深い味わいです。急速冷凍された貝柱は本来の風味をそこなわず、お刺身やフライ、バター焼き、グラタンなど、様々な料理で味わうことができるのです。ブドウエビ 大サイズ(300g・5〜6尾)14,000円(税込)は、羅臼産。学名はヒゴロモエビ(タラバエビ科)、タラバエビ科のエビのなかで最も希少で高価なエビなのです。とろりとした口当たりと深い味わい、他のエビでは味わえない甘味たっぷりの濃厚な旨味は、1度は味わってみたい幻のエビなのです。

 

【道産子が暴露!】北海道のかに通販なら売り切れ続出の内緒のお店を教えます!

北海道のカニというと毛ガニにタラバガニそして花咲ガニが北海道の蟹というイメージですが、実は北海道のズワイガニもかなりな美味しさなのですよね。なんとなくズワイだけは北陸というイメージがあったのですが。。以前、オホーツクの紋別で三大蟹の食べ比べコースというのを試したのですが、格下と思っていたズワイガニがもの凄く美味しかったのです。スーパーで売っているようなものとサイズも違いましたし、味が全然違いました。

 

実はここだけの話ですが、、知り合いの魚関係の人の話では根室のズワイガニが北陸地方に出荷されているのだとか。。温泉とかで食べている◯◯蟹が実は北海道の蟹、、という噂がまことしやかに囁かれているのですが、、、信じるか信じないかはあなた次第です^^

 


かにを嫌いという人をほとんど聞いたことがないくらい蟹は日本人の大好きなグルメのひとつですよね。便利な世の中になったな〜と感じる時、それは日本全国からかにを通販でお取り寄せをする時です。通販でいろいろなかにを楽しむことが出来るのって幸せですよね。

蟹の本場・北海道釧路の通販店からお取り寄せ



ちなみに先日、産地直送で有名な釧路の北釧水産に蟹(しゃぶしゃぶ用のズワイガニむき身)とタコ(たこしゃぶ用)、それと秋鮭&イクラを注文しました。やっぱり本場の北海道の海産物は違うな〜と感動しました。

 

この時に同時に実家の両親に「まかない用の毛がに」を贈ったのですが、とても美味しかったとのことです。訳ありなので【甲羅に傷アリ】などのワケありの理由が書かれていたそうですが「見た目にはほとんど気にならないくらいで全然問題ないよ、とても美味しかった♪」とのことでした。自分の家や身内に贈るのならまったく大丈夫なようですね^^

かに通販の定番!かに本舗のズワイガニのむき身

 

冬の鍋パーティーやお正月にガッツリと食べたい!そんなときに頼りになるのは、今やカニ通販といえばコレというような存在になった「かに本舗」のズワイガニのむき身です。

 

正直言って『ボリュームはあるけど、味は??』と頼む前は半信半疑だったのですが、良い意味で裏切られました。意外なほど美味しくて、そして食べごたえ満点ですよ♪

 

タラバガニも姿、ポーションなどバリエーションが豊富に

殻が半分カットされたタラバガニのビードロカットは「焼きガニを食べたい!」ということから頼んでみました。焼きガニ、鍋、パスタなど料理に使えて、そのままでも食べられるビードロカットは、用途の広さと安さが魅力です♪ ただしビードロカットをそのまま食べる場合は若干水っぽい感じがしました。同梱されているカニ酢をつけて食べるのが良いでしょう。やはり浜茹でのタラバ蟹に比べると少し落ちるのは致し方ないところ、、、もちろん料理に使う分には問題なしの品質だと思います。

 

カニしゃぶ、ホイルの包み焼きや蟹スパゲッテイなどの料理の用途に限定するなら、タラバ蟹のむき身の方がおすすめかもしれません。ゴミとなる殻が少ないのが嬉しいです。ずわい蟹とのカニしゃぶ食べ比べは楽しめますよ!。

 

豪快にガブリ!と頬張るのがタラバ蟹の醍醐味だ!という方にはタラバ肩脚が絶対のオススメです♪

 

たらばがにの爪は迫力がありますね。

旬が限定される花咲がに 近年は年末年始・お正月でも通販可能に

 

「珍しさ」で蟹を選ぶのならばやっぱり花咲ガニでしょう。北海道に住んでいても食べたこともない人も多いのが花咲がにです。その理由は漁期が夏〜秋に限られてしまっているため旬があること。最近は冷凍保存技術が発達したため冬・年末年始でも通販店で購入出来るようになっています。

 

毛がに、タラバなどの活蟹も通販で購入出来ます

料理が好きな方、得意な方には一度は試してもらいたいのが「活蟹」のお取り寄せです。写真の活毛がにについている粉、パン粉などに見えるかもしれませんが、「おが屑」なんです。

 

写真では判らないと思いますが、届いた毛がには生きていて歩くんです!まさに活なんです(^o^)

扱っている通販店は限られていますが、我が家では釧路の北釧水産で購入しています。
釧路・北釧水産の活かにはこちら!|かに通販

 

 

ところでかに通販でどんな蟹を買おうとしているのか、お決まりでしょうか?

 

もしかすると漠然とカニが食べたいと当サイトをご訪問していただいたのかもしれませよね。

 

蟹の種類で選ぶ場合、このような商品を通販で購入することが出来ますので参考にしてください。

当サイトの人気ページランキングです!

どの通販店を利用しようか迷った時は参考にしてください

かに通販ではもはや「定番」となった人気商品やセットを多数扱っている通販店があります。

 

たとえばかに本舗が販売している「かにしゃぶ」むき身セットは発売以来100万セット以上を完売しているとか!

 

そんな評判の通販店をこちらのページではご紹介しています♪

 

価格が安く、量がタップリ欲しい!という方へ

激安系の定番はズワイガニです。脚肩殻付きのものと、むき身があります。

 

激安の1つ目は業務用

 

最安はおおよそ5キロで一万円とちょっとという価格帯です。業務用産地箱に入った、若干雑な梱包となるようです。
殻が付いていることを望むのであれば良いですが、そうでなければ5sには『殻の重量』が加わっていますので、食べられる正味は?という問題はあります。

 

ズワイガニのむき身

 

カニしゃぶにはズワイのむき身が定番となっています。
4sで1万円で販売されていた商品はアメリカ・アラスカなどからの輸入ものですが、近年の円安の影響などで3sの規格に変更されてしまいましたが、それでも蟹としてはかなり安いですよね。

姿、肩脚、むき身、ポーション、ビードロカットなんでもあります

蟹の王様と呼ばれるタラバガニ。その見た目とダイナミックな食感は群を抜いています。

 

お歳暮やお祝いの贈答品として喜ばれるタラバガニですが、自宅でお腹いっぱい食べたい時にもやっぱり、たらば蟹に決まり!?

 

浜茹でも活毛がにもあります!

北海道と言えば絶対毛がに!というファンが多数ですよね。

 

毛がにの魅力は繊細で深みのある味です。

 

そして毛がにのカニ味噌は、数ある蟹の中でもナンバーワンに間違いないでしょう。

 

 

カニ料理にトライしてみませんか?かに通販では様々なバリエーションが用意されています!

かにのシンプルな食べ方としては、ゆでがにや焼きガニがあります。かにそのものの味を豪快に楽しむことができ、かに好きの人にはたまらない食べ方です。それ以外にも、様々なかにレシピを知っておくと、かにの味わい方の幅が広がります。中華には定番のかにレシピが多く、かに玉やかにのあんかけチャーハンはよく知られています。シュウマイや春巻きといった飲茶メニューのかにレシピも人気があります。和食では、ごはん物のかにレシピが多く、炊き込みご飯やちらしずしは、お祝い事にもぴったりです。かにの茶わん蒸しと合わせると、上品で華やかなおもてなしメニューになります。洋風のかにレシピもとても多く、クリームソース系のものは、グラタン、コロッケ、パスタなどがあります。クリームソースは市販のものを使うと手軽ですが、たとえソースを一から手作りしても意外と簡単で、思ったより気軽に作ることができます。

 

また、ごはんやじゃがいもを使ったかにレシピは、見た目もおなかもボリューム十分です。アメリカ発祥のクラブケーキは、聞いただけではケーキの一種と間違ってしまいそうですが、コロッケと少し似ている料理で、アメリカではポピュラーな一品です。

 

殻つきのかにを調理しづらかったり、もっと気軽にかにレシピを試してみたい時は、缶詰を利用するのもおすすめです。缶詰だと下ごしらえすることなく、缶を開けるだけですぐにかにを食べることができます。酢の物やうどんなどに添えると、かにの赤色が映え、ふだんより豪華な雰囲気になります。焼いたりあんかけにしたりするかにレシピの時でも、簡単に調理をすることができるので便利です。

 

寒い季節になると温かいものが食べたくなりますが、かにはそのような時期にうってつけの食材です。かに鍋やしゃぶしゃぶを食べると、体も心も温まります。また、鍋の後のかに雑炊はかにのだしがよく出ているため格別の味わいで、鍋を堪能した後なのに、ついつい箸が進んで食べてしまうという人もいるようです。

 

様々なかに料理を楽しむ決め手は食材が全てかもしれません。鮮度が良くて値段的にも使いやすいものを選ぶにはかに通販を利用することがベターと思います。料理の目的に即したポーションやむき身、浜茹でや活カニなどたくさんの選択肢があった方が良いと思います。

 

ズワイガニ
毛がに
タラバガニ
花咲がに
蟹食べ比べセット

 

かに通販各種をご紹介しています。

かにの通販サイトはたくさんあってどこにしようか迷う人も多いと思います。そこでかにが大好きで激安ものとか訳あり、そしてたまに高級な蟹を通販で購入している私が厳選した、口コミなどでも評判の良い蟹の通販をランキングで紹介します。

かに通販ランキング カニ料理レシピ

かに通販

激安のむき身・ポーションはカニしゃぶしゃぶや鍋、天ぷらなどとても使いやすくて重宝します。もちろん毛がに・タラバガニのお手頃価格から高級なものまでランキング!

かに料理レシピ

カニ料理はもちろん鍋やカニしゃぶばかりではありません。いろいろな料理に使えます。
お得なズワイガニ 北海道のタラバガニ

ズワイガニ通販

激安のカニといえばズワイガニが定番ですが、安いだけじゃありません。美味しいからこそ人気があるのです!お買い得なズワイガニを。

タラバガニ通販

タラバガニがあるとひときわ食卓が華やかになります。贈答品としてもこれほどの威力を発揮するカニはありませんね♪
浜茹で・活毛がに 激安業務用

毛がに通販

カニと言えば毛ガニという人が多い本場北海道。産直の毛がにを味わえるのはココです!浜茹ではもちろんですが活毛蟹の取り扱いをしている通販店もありますよ。

激安業務用かに通販

とにかく激安の業務用は圧倒的なお得感があります。価格は安いですが味はかなりイケマスよ♪殻付きポーション・むき身が人気です。

 

 

浜茹でカニ ひとくちメモ

かにを生で購入して自分で茹でたことってありますか?、簡単そうでなかなか難しいのです。実はほとんど失敗するみたいですね。「浜ゆで」ってありますよね。あれは大きな釜でたくさん茹でるんですが、それで茹で汁みたいなのが自然に出来上がるんですね。つまり、ナチュラルかにスープで茹でているようなものなんです^^;。だからさらに美味しくなるのですね〜。

 

もちろん料理の腕に自信がある人なら活カニを扱っている北海道産直通販店をご利用してみてください。毛がに、タラバガニなどの活カニを購入することができます。刺身をはじめとしてお店なら値段も超高級となるかに料理を自宅でかなり安く食べることが出来ますからね♪ そうでない人はすでに茹でてある浜茹でがオススメです。品質と価格で自由に選ぶことができますので用途に合わせて美味しい北海道の蟹を届けてくれる人気のかに通販店をご利用ください。

 

蟹通販について覚えておきたい知識

お正月になると、実家に親族が集まり、それぞれが食材をもって集まってくるのが恒例になっております。私の毎年、何かをみつくろって準備をするのですが、そのなかでもかには結構喜ばれる食材の一つであります。なんといってもめでたい席では見栄えもよく、華やかになりますので、お正月にはぴったりです。

 

ではかに購入について、どこで調達してくるかですが、最近はネットでの購入が多くなっております。もちろんこの時期になると、スーパー、新聞の広告欄、宅配食材、そしてネットで次から次へと広告が入ります。そんな中で、一体何を選ぶかは非常に迷います。価格だけ見ていると正直なところ判りません。私もかに購入については、まだ5年目ということで、どこまで参考になるかはわかりませんが、購入日を決められる、比較しやすいなどの理由で私が行っているネットでの購入を前提として、先ずは予備知識をある程度身につけたほうがよいかと思います。値段の相場は、何で値段が決まっているか、各種類毎の北海道をはじめとした地方の呼び方、産地など知っておいたほうが無難です。

 

次には標準的な種類ごとのサイズも知っておいて損はないです。たとえば、同じキロ数でも、殻つきと殻無しでは総重量は当然変わってきます。かには食べかすを見ても殻が相当量ありますので、実際食べれる量はおのずと変わります。ボイルしているものと生のものでも当然変わってきます。また、産地が外国産、国内産かでも大きく違います。あとその年でも変わる要素として、その種類のかにが大量か、少ないかによっても変わります。大量に取れれば当然価格は抑え目になりますし、少量であれば希少価値を前面に出し、価格は抑えられます。それらがわかった上で、品質と価格のバランスを見ていきます。

 

その店の評判は口コミを見ればおおむね見えてきます。もちろん店の関係者かと思えるコメントもありますし、何でも最高点をつける人、何でもけちをつける人などさまざまですが、数を読めばかにを知っている人のコメントが見えてきます。かに通販での購入についてはこのあたりを注目すればよいものが買えます。

 

クチコミを参考にして北海道の蟹通販店を選ぶ!

冬ごはんの定番といえば鍋ですよね。お肉や野菜をたっぷり入れた鍋もおいしいですが年末やお正月などちょっと贅沢なお鍋をしたい時に候補に挙がるのがかにです。ですが、せっかくだからいいかにを買おうと思ってもなかなか近所で買えるというものでもありませんし、わざわざ北海道へ買いに行こうという方も少ないですよね。そこで最近ではかにを通販で頼む方が多いようです。

 

通販ですとわざわざ店を回らなくてもネット上だけで探すことができますし、種類も豊富です。お得なセットや訳あり商品などもありますので自分であらかじめ決めていた予算とじっくり相談することもできます。しかし種類がたくさんありすぎて、どう選べばいいのかわからないですよね。写真ではおいしそうに見えても届いてみたら思っていたのとは違う、というのはやはり通販ですからあり得ないことではありません。そんな失敗をしないためにも下調べは大切です。

 

一番参考にしやすいのはクチコミです。クチコミはかに通販サイトなどで見ることができ、過去に利用した人たちの評判や評価などリアルな意見を聞くことができますので、とても参考になります。どのサイトでかにを買おうか迷っているのでしたら、ぜひクチコミサイトを利用してみましょう。また、新鮮なかにを探すポイントに「産地直送」の表記があります。産地直送は水揚げして間もないかにを届けているということですので新鮮である場合が多いです。逆に産地直送の表記が無い場合は鮮度も悪くあまりおいしくない場合がありますので、表記があるかにを選ぶようにしましょう。

 

更に、かにと言っても種類がいろいろあります。主に取り扱っているかにはタラバガニ・ズワイガニ・毛ガニ・花咲ガニの4種類にわかれます。この4種類のかには味も最適な調理法も違ってきますので自分の好みのかにを探してください。それぞれのかにの特徴はまた別のページでお話しますね。しっかり下調べをしてぜひ安くて美味しいかにを見つけてください。