かにすき鍋が美味しい♪

かにすき鍋はお家で簡単にできるかに料理の一つです。ではかにすき鍋の作り方を説明していきます。まず材料は、かに・白菜・ネギ・春菊・にんじん・しいたけ・えのき・豆腐を用意してください。各家庭で違ってくると思いますので、あくまでも目安になります。次に具材の準備をしていきます。野菜を洗って白菜・春菊は食べやすい大きさに切り、えのきは根元を切ってから洗ってほぐしていきます。しいたけは石づきを切って濡れ布巾で拭いてから笠と軸に切り分けます。にんじんは火が通りにくいので薄く切って豆腐も食べやすい大きさにきります。具材の準備が終わったらかにをバラしていきます。

 

かには殻が固く手を切ってしまうことがありますので軍手をはめて、ハサミなどを使うと安全です。まずはかにの足の付け根にあるガニという部分を除きます。ガニとは三角状になったかにの呼吸器官で、ゴミだけでなく寄生虫がついている場合があり、食あたりを起こす危険がありますしガニ自体も美味しくありません。胴体をバラす時は甲羅を剥がし、半分に割ります。大体バラせたら細かくバラしていきます。足を関節ごとに斜めに切り落として胴の部分は半分に切り開いておきます。また、足の太い部分は裏に切れ目を入れておくと食べやすいです。次にダシをとります。かにすきのダシもかにしゃぶ同様、昆布でとります。詳しいダシの取り方は、かにしゃぶの項でご確認ください。昆布を出したらかにの食べにくい部分をいれてダシを取り、それから具材を入れていきます。火が通ったものから頂きましょう。

かにすき鍋|北海道かに通販ランキング関連ページ

かにみそ
鉄砲汁